ZOOM F3
2-Channel Field Recorder

2022年3月27日作成開始 2022年5月15日更新


2022年1月末発売、2022年3月27日購入
レビューを、少しづつ更新していきます。

開封
2022年3月27日

2022年3月27日購入。

開封。
初期設定
2022年3月28日

クイックツアー説明書、microSDXC UHS-I カード、
エネループ充電池を用意。

箱を開けて中の箱を取り出します。
F3は固定されて取り出せません。

中の箱を裏返すと、固定されていました。

固定していたものを取り外します。

取り出しました。

日時など初期設定開始。

ひととおり設定した後、SDカードのテストモード。

128GBは時間がかかりました。

電池駆動時の省エネ設定。

モニター用にリミッターをオン。

ECM-MS2を接続してテスト。

波形表示を×64にセット。
ファームウェアアップデート
2022年3月28日

3月27日購入時は、バージョン1.02。

2022年3月16日に、バージョン2.0がリリースされました。

アップデート完了。
バージョン2.0では、
USBオーディオインターフェース機能が
アップデートされました。

・32bit Flot形式に対応
・Web配信を行う場合に便利な、
  F3への入力音をものミックスする機能を追加。
・F3への入力音をレイテンシー無しで
  ダイレクトにモニターできる機能を追加。
ZOOM HRM-7 Handy Recorer Mount
2022年3月28日購入

専用のマウントアダプターがないので、
別売オプションのHRM-7を購入。

7インチのマジックアーム、スーパークランプ、
DSLRカメラ用ホットシューアダプタのセット。

カメラ1/4ネジに、マジックアームを取り付け。

位置調整してロック。

ECM-MS2を接続。

横から。

ウインドシールドとヘッドホンを接続。
これからテスト録音に行ってきます。
「清瀬カーブ」で録音テストの1回目
2022年3月28日

片手で楽に持てます。
軽いマイクの方が重量バランスが良くなります。
XLRコネクターのワンポイントステレオを接続。

上り電車通過。

続いて下り電車通過。
HPF OFF
波形表示拡大率 ×64
録音停止が遅く、マイクを触った音が最後に入ります。
220328_001.WAV へのリンク
下線付き文字をクリックすると、音声を再生します。
32bitフロート、サンプリング周波数48kHz。

下り電車通過。

マイクを右へ振りました。

上り電車接近。
マイクは電車を追って振らないほうが
移動感が出ます。
上り電車はマイクは振りませんでした。

HPF OFF
波形表示拡大率 ×64
220328_002.WAV へのリンク
下線付き文字をクリックすると、音声を再生します。
32bitフロート、サンプリング周波数48kHz。

波形表示拡大率を×32に変更。

下り電車通過、マイクの向きは固定。

波形表示はちょうど良かったです。
HPF OFF
波形表示拡大率 ×32
220328_003.WAV へのリンク
下線付き文字をクリックすると、音声を再生します。
32bitフロート、サンプリング周波数48kHz。

再生して確認。
ステレオファイル再生時は、L/Rと表示があります。
波形は一つです。
再生地点は、縦線が移動します。

本日のラスト。

上り電車接近、マイク固定。

下り電車通過。
HPF OFF
波形表示拡大率 ×32
220328_004.WAV へのリンク
下線付き文字をクリックすると、音声を再生します。
32bitフロート、サンプリング周波数48kHz。
「フィルレコ散歩」で桜を見ながら録音
2022年4月1日

ECM-MS2との組み合わせての手持ち録音。
ヘッドホンでモニターはします。

ファンタム電源とヘッドホンモニターと
バックライト点灯は電池の消耗が速いです。

東久留米市の大圓寺の桜と野鳥。

波形表示拡大率を×64に。

道路を挟んで録音。
HPF OFF
波形表示拡大率 ×64
220401_001.WAV へのリンク
下線付き文字をクリックすると、音声を再生します。
32bitフロート、サンプリング周波数48kHz。

近づきました。

野鳥がにぎやかです。

1羽撮影。
HPF OFF
波形表示拡大率 ×64
220401_002.WAV へのリンク
下線付き文字をクリックすると、音声を再生します。
32bitフロート、サンプリング周波数48kHz。

黒目川沿いの公園。

途中から川に向けました。

花が散っています。
HPF OFF
波形表示拡大率 ×64
220401_003.WAV へのリンク
下線付き文字をクリックすると、音声を再生します。
32bitフロート、サンプリング周波数48kHz。

風の音を狙います。

葉のこすれる音。

花びらが飛んできます。

波形表示拡大率×64.

黒目川沿いは桜満開。
HPF OFF
波形表示拡大率 ×64
220401_004.WAV へのリンク
下線付き文字をクリックすると、音声を再生します。
32bitフロート、サンプリング周波数48kHz。
ANKER モバイルバッテリーA1623/Leofoto PU-140 クイックリリースプレート
2020年4月2日
ANKERの充電器内蔵のモバイルパッテリー。
長時間録音用に購入。
約4時間で満充電。
取扱説明書、USBケーブル、ソフトケース付属。
近いうちに持続時間をテストします。

充電をしてから動作確認。
容量 9700mAh
入力 100〜240V 50Hz・60Hz
USB-A出力 5V 2.4A
USB-C出力 5V 3A / 9V 2.22A
合計出力 5V 3A(MAX)
サイズ 82.4×82.1×36.3mm
重さ 278g

レオフォト PU-140 クイックリリースプレート。

ネジはコインが無くても回せます。

AT9943を取り付け。

ウインドマフとケーブルを接続。
「清瀬カーブ」を「フィルレコ散歩」で録音
2022年4月2日

清瀬カーブと清瀬駅の間。

右側に清瀬駅。

左側に清瀬カーブ。

上り電車通過。

波形表示拡大率 ×128。

下り電車通過。

通過時の波形。
マイクは オーディオテクニカ AT9943
付属ウインドマフ使用。
ローカットは FLAT
マイクのユニット角度 120度

HPF OFF
波形表示拡大率 ×128
220402_001.WAV へのリンク
下線付き文字をクリックすると、音声を再生します。
32bitフロート、サンプリング周波数48kHz。

上り電車通過。

下り電車通過。

通過後の波形表示。
マイクは オーディオテクニカ AT9943
付属ウインドマフ使用。
ローカットは FLAT
マイクのユニット角度 120度

HPF OFF
波形表示拡大率 ×128
220402_002.WAV へのリンク
下線付き文字をクリックすると、音声を再生します。
32bitフロート、サンプリング周波数48kHz。

清瀬カーブまで移動。

下り電車通過。
マイクは オーディオテクニカ AT9943
付属ウインドマフ使用。
ローカットは FLAT
マイクのユニット角度 120度

HPF OFF
波形表示拡大率 ×128
220402_003.WAV へのリンク
下線付き文字をクリックすると、音声を再生します。
32bitフロート、サンプリング周波数48kHz。

上り電車通過。

通過時の波形表示。

下り電車通過。
マイクは オーディオテクニカ AT9943
付属ウインドマフ使用。
ローカットは FLAT
マイクのユニット角度 120度

HPF OFF
波形表示拡大率 ×128
220402_004.WAV へのリンク
下線付き文字をクリックすると、音声を再生します。
32bitフロート、サンプリング周波数48kHz。

上り電車通過。

通過時の波形。

下り電車通過。

通過時の波形。

上り電車がゆっくりと通過。

通過時の波形。
マイクは オーディオテクニカ AT9943
付属ウインドマフ使用。
ローカットは FLAT
マイクのユニット角度 120度

HPF OFF
波形表示拡大率 ×128
220402_005.WAV へのリンク
下線付き文字をクリックすると、音声を再生します。
32bitフロート、サンプリング周波数48kHz。
ANKER モバイルバッテリーA1623の持続時間テスト
2020年4月2日〜4月3日

モバイルバッテリーの持続時間をテストしてみます。

サンプリングレート 96kHzに設定。

波形表示拡大率 ×128で確認。
F3は単体でタイムコード入力はできません。
「UltraSync BLUE」を購入する必要があります。
タイムコード入力無しでテストします。
マイクはSONY ECM-100U。
ファンタム電源 48V。
ヘッドホンモニター。
LCDバックライト点灯。
6時間以上使用可能かテストします。

7時間27分経過。

モバイルバッテリーの残量。

10時間2分経過。

モバイルバッテリーの残量。

ファイルの分割状態。
モバイルバッテリーは10時間は連続録音可能でした。
ファイルを確認すると、約2GBで分割されています。
モバイルバッテリーの持ち時間は、
1日の録音には十分な容量でした。
10時間経過したので、バッテリー残量がなくなる前に
テスト終了しました。
ビデオカメラ HXR-NX80とZOOM F3のずれを検証
2022年4月3日

3時間ほど記録しました。

映像編集ソフトのEDIUSで映像と音声を同期させます。

最初の位置合わせ。

1時間経過。

2時間経過。

3時間経過してもぴったり合っています。
100円ショップで「ガジェットポーチ」購入
2022年4月4日

一回り大きいポーチ。

クッション性がある生地。

高さも丁度良い。

ポーチがケースになりました。
内部にポケットはありません。
固定出来きませんが、保護ケースとして
ちょうどよい大きさです。
他の色もありました。
材質 合成ゴム、ポリエステル
サイズ 縦11cm×横11cm×高さ5cm
清瀬松山緑地保全地域で録音
2022年4月8日

東側の入り口。

清瀬高校の体育館の裏側。

入り口付近で録音開始。

波形表示拡大率 ×128。
マイクは SONY ECM-MS2
Rycote 5cm Classic-Softie (24/25) Windshield。
HPF OFF
波形表示拡大率 ×128
220408_001.WAV へのリンク
下線付き文字をクリックすると、音声を再生します。
32bitフロート、サンプリング周波数48kHz。
マイクは SONY ECM-MS2
Rycote 5cm Classic-Softie (24/25) Windshield。
HPF OFF
波形表示拡大率 ×128
220408_002.WAV へのリンク
下線付き文字をクリックすると、音声を再生します。
32bitフロート、サンプリング周波数48kHz。
マイクは SONY ECM-MS2
Rycote 5cm Classic-Softie (24/25) Windshield。
HPF OFF
波形表示拡大率 ×128
220408_003.WAV へのリンク
下線付き文字をクリックすると、音声を再生します。
32bitフロート、サンプリング周波数48kHz。
新座市新堀2丁目(乗泉寺新座別館前)の西武池袋線踏切
2022年4月8日

乗泉寺新座別館前の踏切。

右側に「清瀬カーブ」。

遮断機が下ります。

下り電車通過。

上り電車通過。

上り電車通過時の波形(×32)。
マイクは SONY ECM-MS2
Rycote 5cm Classic-Softie (24/25) Windshield。
HPF OFF
波形表示拡大率 ×32
220408_004.WAV へのリンク
下線付き文字をクリックすると、音声を再生します。
32bitフロート、サンプリング周波数48kHz。

遮断機が下ります。

上り電車通過。
マイクは SONY ECM-MS2
Rycote 5cm Classic-Softie (24/25) Windshield。
HPF OFF
波形表示拡大率 ×32
220408_005.WAV へのリンク
下線付き文字をクリックすると、音声を再生します。
32bitフロート、サンプリング周波数48kHz。
「西武池袋線の清瀬カーブと清瀬駅の間」の新堀歩道橋横で録音
2022年4月8日

新堀歩道橋は通行止されています。

右側に清瀬駅。

左側に「清瀬カーブ」。

上り電車通過。

下り電車通過。

下り電車通過時の波形(×32)。
マイクは SONY ECM-MS2
Rycote 5cm Classic-Softie (24/25) Windshield。
HPF OFF
波形表示拡大率 ×32
220408_006.WAV へのリンク
下線付き文字をクリックすると、音声を再生します。
32bitフロート、サンプリング周波数48kHz。
「フィルレコ散歩」で、西武池袋線の「清瀬カーブ」で録音
2022年4月16日

レコーダーはF3、マイクはSONY ECM-100U

ZOOM HRM-7で、F3とマイクを繋いで録音。

RODEのステレオバーとECM-100Uでステレオ録音。

ORTFステレオ、角度110度、ユニット間隔17cm。

下り電車通過。

重なるように、上り電車通過。

通過時の波形、波形表示拡大率 ×32。
マイクは SONY ECM-100U
Rycote 5cm Classic-Softie (24/25) Windshield
HPF OFF
波形表示拡大率 ×32
220416_001.WAV へのリンク
下線付き文字をクリックすると、音声を再生します。
32bitフロート、サンプリング周波数48kHz。

線路に近づきます。

下り電車通過。

上り電車通過。
マイクは SONY ECM-100U
Rycote 5cm Classic-Softie (24/25) Windshield
HPF OFF
波形表示拡大率 ×32
220416_002.WAV へのリンク
下線付き文字をクリックすると、音声を再生します。
32bitフロート、サンプリング周波数48kHz。

下り電車のラビュー通過。
マイクは SONY ECM-100U
Rycote 5cm Classic-Softie (24/25) Windshield
HPF OFF
波形表示拡大率 ×32
220416_003.WAV へのリンク
下線付き文字をクリックすると、音声を再生します。
32bitフロート、サンプリング周波数48kHz。

上り電車通過。
マイクは SONY ECM-100U
Rycote 5cm Classic-Softie (24/25) Windshield
HPF OFF
波形表示拡大率 ×32
220416_004.WAV へのリンク
下線付き文字をクリックすると、音声を再生します。
32bitフロート、サンプリング周波数48kHz。
西武池袋線清瀬駅そばの小金井街道踏切
2022年5月8日
フィールドレコーダーのF3に
MSステレオマイクのECM-MS2と
モニターヘッドホン MDR-V6の組み合わせ。
コンデジ RICOH WG-60で動画撮影をし、
内蔵モノラルマイクとステレオマイク音と
差し替えた音の比較。
清瀬駅そばの小金井街道踏切。
EDIUSで、映像とWAVファイルをリンクさせます。
ダウンロードした動画は、MP4の再生できる環境が必要です。
テロップを入れた編集動画です。
平均ビットレート 10.0Mbps
最大ビットレート 14.0Mbps
220508_KIYOSE_FUMIKIRI.mp4 へのリンク
下線付き文字をクリックすると、音声を再生します。
32bitフロート、サンプリング周波数48kHz。
国分寺アンサンブル アーリーサマー(初夏)コンサート With タタキッズ
2022年5月15日

西国分寺駅前にある、国分寺市立いずみホール。
後ろの客席まで、音の良いホールです。

ソロやアンサンブル 全員での音楽物語
「メリー・ポピンズ」などの盛りだくさんの演奏でした。

ステージと客席最前列の前にマイクを設置。
ビデオカメラとF3に接続。

両側のECM-100Uは、NOSステレオでF3に接続。
センターのAT9943のユニット角度は120度。

ANKERのモバイルバッテリーを接続。

AT9943は、中央のHXR-NX80に接続。

ZOOM F6 MultiTrack Field Recorderのリンクページへ

オーディオ実験研究室のトップページへ  ナマロク・生録・フィールドレコーディングのトップページへ

オーディオミニ博物館のトップページへ  ラジオ・ラジカセミニ博物館のトップページへ