SONY
カセットデンスケD5 TC-D5
カセットデンスケD5M TC-D5M

2018年4月28日作成 2018年4月29日更新

SONY カセットデンスケD5 TC-D5 1978年発売 SONY カセットデンスケD5 TC-D5M 1980年発売

操作ボタン、モニター調整ツマミ、ヘッドホンジャック、
録音インジケーター、バッテリーチェック/メーターライトボタン、
ピークレベルインジケーター、VUメーター、録音レベル調整つまみ、
リミッタースイッチ。

操作ボタン、モニター調整ツマミ、ヘッドホンジャック、
録音インジケーター、バッテリーチェック/メーターライトボタン、
ピークレベルインジケーター、VUメーター、録音レベル調整つまみ、
リミッタースイッチ。

カセット入れ、テープカウンターとリセットボタン、モニタースピーカー。

カセット入れ、テープカウンターとリセットボタン、モニタースピーカー。

電池ケース。

電池ケース。

肩掛けベルト取付け金具。

肩掛けベルト取付け金具。

肩掛けベルト取付け金具、マイクジャック、マイクアッテネーター、
ライン入力ジャック、ライン出力ジャック、外部電源ジャック。
 

肩掛けベルト取付け金具、マイクジャック、マイクアッテネーター、
ライン入力ジャック、ライン出力ジャック、外部電源ジャック。
ライン入力出力ジャックは金メッキ。

電池ケース、単一乾電池2本。

電池ケース、単一乾電池2本。

テープ切換スイッチ、CrO2表示窓、ドルビーNRスイッチ、
カセットイジェクトボタン。

テープ切換スイッチ、METAL/CrO2表示窓、ドルビーNRスイッチ、
カセットイジェクトボタン。

耐久性に優れたF&F(フェライト&フェライト)ヘッド。

メタルテープのクォリティを生かす、S&F(センダスト&フェライト)ヘッド。

NOMALポジション(TYPET)。

NOMALポジション(TYPET)。

Fe-Crポジション(TEPEU)。

Fe-Crポジション(TEPEU)。

CrO2ポジション(TEPEU)。

CrO2ポジション(TEPEU)。

CrO2ポジション(TEPEU)はテープ切換スイッチの位置に関係なく、
自動的に録音バイアスとイコライザー特性が切り換えられます。

METALポジション(TEPEW)。テープ切換スイッチは左側に切換える。
エクストラホール検出は表示窓がオレンジ色になります。

カタログの画像をクリックすると大きくなります。

カタログの画像をクリックすると大きくなります。

カタログの画像をクリックすると大きくなります。

カタログの画像をクリックすると大きくなります。

カタログの画像をクリックすると大きくなります。

カタログの画像をクリックすると大きくなります。
録音再生テスト 録音再生テスト

SONY TC-D5の修理は、カセットメカの整備と調整、
左チャンネルの歪みとノイズの発生を修理。
 「SONY TC-D5の修理」のリンクページへ
修理と調整を終えてから録音再生テストをしました。

SONY TC-D5Mの修理は、カセットメカの整備と調整
 「SONY TC-D5Mの修理」のリンクページへ
修理と調整を終えてから録音再生テストをしました。
 
録音設定
@テスト信号CDの315Hz/-4dBの信号を、
  マイク入力時とライン入力時に0VUになるように調整。
A著作権フリー音楽のCDを使用。
Bテープは現行品で販売されている、
  ノーマルポジションのマクセルURを使用。
Cマイク入力のドルビーON/OFFと、
  ライン入力のドルビーON/OFFの4種類の設定で録音。
D録音したテープの再生音をPCM 44.1kHz 16bitで録音。
E下線付きの文字をクリックすると音を再生します。
F下のリンクは、LINE INからLINE OUTのCDの音。
  TC-D5-LINE-OUT-SOUSE.wav へのリンク
録音設定
@テスト信号CDの315Hz/-4dBの信号を、
  マイク入力時とライン入力時に0VUになるように調整。
A著作権フリー音楽のCDを使用。
Bテープは現行品で販売されている、
  ノーマルポジションのマクセルURを使用。
Cマイク入力のドルビーON/OFFと、
  ライン入力のドルビーON/OFFの4種類の設定で録音。
D録音したテープの再生音をPCM 44.1kHz 16bitで録音。
E下線付きの文字をクリックすると音を再生します。
F右のリンクは、LINE INからLINE OUTのCDの音。
  TC-D5M-LINE-OUT-SOUSE.wav へのリンク

マイク入力、ドルビーON、マクセルUR。
TC-D5-MIC-DOLBY-ON.wav へのリンク

マイク入力、ドルビーON、マクセルUR。
TC-D5M-MIC-DOLBY-ON.wav へのリンク

マイク入力、ドルビーOFF、マクセルUR。
TC-D5-MIC-DOLBY-OFF.wav へのリンク

マイク入力、ドルビーOFF、マクセルUR。
TC-D5M-MIC-DOLBY-OFF.wav へのリンク

ライン入力、ドルビーON、マクセルUR。
TC-D5-LINE-DOLBY-ON.wav へのリンク

ライン入力、ドルビーON、マクセルUR。
TC-D5M-LINE-DOLBY-ON.wav へのリンク

ライン入力、ドルビーOFF、マクセルUR。
TC-D5-LINE-DOLBY-OFF.wav へのリンク

ライン入力、ドルビーOFF、マクセルUR。
TC-D5M-LINE-DOLBY-OFF.wav へのリンク
録音についての参考資料

オーディオ実験研究室のトップページへ 生録のトップページへ

オーディオミニ博物館のトップページへ  ラジオ・ラジカセミニ博物館のトップページへ